教科書が全てではないのに、やっぱり教科書を基準に考えてしまう【職業訓練:42日目】

サムネ用画像
職業訓練42日目です。

今までの人生で、散々教科書が全てではないと悟ってきました。
それなのに、何か新しい事を始めようとすると、どうしてもベースにした”教科書”が全てとして考えてしまいます。

悔しい...

現在もグループ制作を取り組んでいる最中なのですが、教科書に書いてあったプログラムの書き方でしか中々理解できないんですよね。

なので、ネットで調べてサンプルのコードを見た時でも「教科書では”こう”書いてあるのに、何で”これ”で動くんだ?」となってしまいます。

前に授業で初めてDAOを習った際も、

まずWeb上で何かリクエスト(会員登録をするなど)された場合

サーブレットクラス(司令塔的な奴)に飛ぶ

Javaのロジッククラスで処理

DAOクラスに飛んでSQL文で命令してデータベースとやり取りをする

Javaのロジッククラスに帰って値を返す

サーブレットクラスから処理後のページに飛ぶ

リクエスト後のWebページへ

基本上記の様な手順で進むと教えてもらったのにJavaのロジッククラスは絶対に必要ではないと最近知りました。

自ら聞かないと誰も教えてくれません。

教科書は正しいけど、教科書が全てではない。

再度私の脳内にインプット...